2007年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2007.11.27 (Tue)

福知山マラソン&紅葉狩りマラニック

先週金曜日は、あの「福知山マラソン」を実感したくて
楽ランのエイドステーションで応援部隊として参加してきました。
と言っても仕事があったのでスタートしてから2時間以上経ってからやっと現地入り。
メンバーのか○りんは既にエイドをパスとのこと、速~!

出来るだけ沢山の写真を撮ろうとずっとファインダー越しに待ちかまえていたのですが
気が付いた瞬間に通り過ぎていくパターンの連続。
まだ使えこなせないNIKON-D40X。
みんなゴメンね、まともに撮れなくて。

DSC_0012-2.jpg DSC_0039-2.jpg


やっぱり走っている姿は美しいですね。感動モノ。
エイドをしながら逆に沢山のパワーと感動をいただくことが出来ました。
そしてこの日一番の感動は前出の「か○りん」が国際ランナーの仲間入り。
来年1月27日は大阪国際女子で世界デビューです。シンジラレナ~イ!

で、日曜日。
自分もたまには走らなければとJさん企画の紅葉狩りマラニックに参加。
買ったばかりの『Montrail CONTINENTAL DIVIDE』のデビューです、パチパチ...
でもちょっとサイズが小さいかも。左足の親指と人差し指が今でも痛くてヒリヒリです。
雲一つない最高の天気の中、神戸電鉄の北鈴蘭台駅に集合してから森林植物園へ。
一口に紅葉と言っても、木の種類で黄・赤・茶など色のバリエーションが豊富で感動します。

IMGP6117-2.jpg IMGP6123-2.jpg


IMGP6126-2.jpg


森林植物園からは徳川道から穂高湖を経てガーデンテラスでちょっと休憩。
ここからは魚屋道を有馬に向けて下りていくのですが、さすがにトレイル用のシューズは素晴らしい。今までは滑って転けかけたことが多々あったけどグリップが良いので下りの悪路でも滑らないのです。やっぱ、1足はあった方がよいのかもね。


IMGP6132-2.jpg IMGP6134-2.jpg


途中、瑞宝寺公園の紅葉を堪能してから有馬のかんぽの宿で汗を流す。でも1000円って高くない!

入浴後は本日の「泡」を求めて、ロープウエイ→バス→ケーブルカ→バスと乗り継いで阪急六甲へ。楽ランのM監督や国際ランナー・かお○ん、Tさんと合流して”乾杯!”
そうそう、このかお○んとTさんはなんと11月23日(福知山マラソンの日)に入籍。
1122(良い夫婦)じゃなく1123(良い兄さん)だってさ。
どうぞ末永くお幸せに!

スポンサーサイト

テーマ : ランニング - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  00:37  |  マラソン  |  CM(15)  |  Top↑

2007.11.19 (Mon)

HOT駅伝・COLD彦根

土曜日は地元・神戸の駅伝大会に参加してきました。
神戸学院大学のポートアイランド新キャンパスで開催された、同大学・女子駅伝部による手作りの素晴らしい大会です。

雲一つない絶好のマラソン日和。って言うかこの時期にしては暑いでしょ。
真新しいキャンパス内を3時間掛けてタスキを繋いで走ることの喜びは「清々しい」という言葉しか見つかりません。

IMGP6032.jpg IMGP6018.jpg

IMGP6025.jpg IMGP6052.jpg
                        おまけに部門優勝”ごっちゃん”です。

ただちょっと調子の乗りすぎて飛ばしすぎたようです。
足がパンパンです。
ん~、誰かのブログにあるように女子大生を前に鼻の下を伸ばしたのかな?


日曜日は2年連続で滋賀県の彦根シティマラソン(10km)に参加。
去年もそうだったけど天気が安定せず、気温8度ぐらいで気まぐれな雨と風はこたえましたわ。
というより、昨日の駅伝がちょっと影響しているようでしたね。
スタート直後すぐに足のハリを感じ、思うように腿が上がらないのがわかった時点で5分/kmでのペーランにシフトチェンジ。
ぎりぎり40分台でのゴールだったけど「あ~、もったいな」でした。
運動不足のおじさんにはミニ駅伝はダメですよ。


IMGP6068.jpg IMGP6073.jpg

IMGP6083.jpg IMGP6085.jpg
近江の三大いごっそう

アフターは、去年悪天候で彦根城見学を断念したので今年は何とか天守閣まで登ったのですが..... 何と中に入るのに60分待ち。
彦根城築城400年記念イベントが後1週間で終わりらしく観光客でドット.混む!でした。
ちなみに街中「ひこにゃん」グッズであふれていました。

テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  00:09  |  マラソン  |  CM(6)  |  Top↑

2007.11.15 (Thu)

トレイルも頑張ります!

とうとう買ってしまった。

山の靴。

IMGP6010.jpg

滅多に山を走ることなんてないんだけど、たまに誘っていただいて六甲山などを走ると下りではいつもズッコケ気味なのです。

で、思い切って.....

当初は大阪のRun & Walk Styleで軽さやフィット感が気に入った「イノベイト ロックライト320」が欲しかったのですが、おじさんの足に合うサイズは店舗だけでなくメーカーでも"out of stock"状態なので諦めました。

種類と在庫の多そうな大阪・心斎橋のスポタカで、バスク(VASQUE)と迷って結局『montrail CONTINENTAL DIVIDE』を買っちゃいました。

テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  23:53  |  マラソン  |  CM(4)  |  Top↑

2007.11.14 (Wed)

関ヶ原・大垣-歴史の旅

先週末に参加した「いびがわマラソン」は、岐阜県・大垣市から北へ電車で30分の風光明媚な良いとこです。
でも日帰りは不可能なので前日(土曜日)は大垣に前泊でした。

せっかくなので、大垣の2駅前の「関ヶ原」で途中下車。
関ヶ原と言えば....冬場に積雪で新幹線が止まる!  
いえいえ、何と言っても1600年の天下分け目の戦いの場所ですので少しだけ歴史の復習をしてきました。

歴史民俗資料館で自転車を借りて家康や石田三成の陣地跡、開戦の地など「関ヶ原の戦い」に関するポイントへ。
ちなみに後日地元出身の人から「実際はちょっと場所が違うよ」と夢を砕くようなお言葉をいただきました。今では家や畑になってる所もあるそうで、場所によっては100m以上もずれてるらしいです。

IMGP5840-2.jpg IMGP5847-2.jpg
500円のレンタサイクルにお世話になりました。

IMGP5851-2.jpg IMGP5854-2.jpg

宿泊地の大垣、ちょっと興味があったので暗くなる前に軽く散歩です。
母親の戦時中の疎開先と聞いていたので一度行ってみたかったのでした。

俳聖・松尾芭蕉の「奥の細道」結びの地として有名で、街中の至る所で芭蕉ゆかりの句碑や俳句の投句箱などを見ることができます。

IMGP5877-2.jpg IMGP5879-2.jpg

水都と呼ばれる大垣は幾つかの輪中が集まる全国にも珍しい揖斐川水系の自噴地帯で、この水路を芭蕉も桑名まで舟で下ったらしいです。
また、石田三成が関ヶ原の戦い時点での本拠地としていた大垣城跡もよかったですね。

でも、大垣で一番感動したのは....
私のHNの元でもある「BoGumbos」のどんと君の実家に行けたこと。
同じ時代に京都で「音楽」をしていたことを心の宝物として大事にしていきたいです。

テーマ : 楽しい旅行 - ジャンル : 旅行

EDIT  |  23:24  |  マラソン  |  CM(4)  |  Top↑

2007.11.13 (Tue)

いびがわマラソン

先週末は「いびがわマラソン(ハーフ)」に参加してきました。

前日に岐阜入りして関ヶ原や大垣の街を観光した後に、荷物をホテルに放り込み前夜祭へ向かう。
養老鉄道の大垣駅から揖斐駅まで25分400円。
駅に着いて前夜祭会場の中央公民館行きバスの時刻表を見てびっくり。
次のバスまで40分以上ってか!ちなみに前夜祭終了時には路線バスはもう走ってません。
ただ、揖斐駅行き臨時バスが20:15分に1本だけあったのでセーフ。気を付けましょう。

IMGP5927-1.jpg IMGP5941-2.jpg
(左)高石ともやさん     (右)帽子をかぶってる所選手と西田ひかるさん

前夜祭自体はいたって真面目で、大会関係者やゲストから一言もらって高石ともや氏と一緒に歌い「明日がんばるゾ!」と締めたのでした。
ゲストは有森選手、金哲彦さん、高石ともやさん、そして地元にゆかりのある女優・西田ひかる&格闘家・所英男と多彩で楽しかったです。
残念ながらお酒や食べ物は無いので事前に腹ごしらえしておきましょう。

さて本番の朝、心配していた雨も早朝にあがってたので「ホッ!」。
ホテルで軽く朝食を済ませた後、ランナーで一杯の揖斐行き列車で会場へ向かったのです。

フル・ハーフをあわせると7500人を超える大きな大会なので、さすがに賑やか。
特産品や、食べ物、マラソングッズ等のお店も多いので楽しめます。

公民館で着替えてから楽ランのhikaruさんとレース前にエールの交換。
彼はフルで3時間20分台を目指すとのことでしたがどうだったのかな。

IMGP5967-2.jpg IMGP5971-2.jpg


ハーフはフルスタートから遅れること30分後の11時にスタート。
スタート後は大渋滞で2kmぐらいまではまともに走れません。
ちなみに最初の1kmは「7分35秒」ですわ。
気温も19度とちょっと高かったこともあり、この時点で楽しみながら走るファンランにシフト変更してました。

3kmぐらいまで沿道の人や幼稚園・少年野球のちびっ子による大声援とハイタッチの嵐で感動~!
でも、5km地点でなんと29分24秒。このまま行けば2時間5分オーバーだって。

IMGP5972-2.jpg

この辺りから少しペースを上げようとしたとたん、一気に50メートル登る坂になり大失速。

でも、さすがランナーズ100選の中で5位に選ばれた大会です。
コース中の至る所にランナーを励ます(笑わす?)ボードがあり本当に救われました。

IMGP5976-2.jpg


エイドでの地元中学生たちの献身的な姿には涙ものですし、おばば太鼓や鼓笛隊、おばーちゃん達の声援には感謝です。
そして8km地点ぐらいでNYCMみたいに家の軒先にて演奏しているバンド「ニューリバース」には感動でしたわ。往路ではZARDの「負けないで」、折り返してからはジローズの「戦争を知らない子供たち」と、どちらも涙の出そうな応援ソングでした。

IMGP5974-2.jpg


ゴール前3kmぐらいは河川敷と橋の上を走るので風がきつかったけど、ジャージ姿の中学生の声援とハイタッチで一気にゴールを駆け抜けることが出来ました。

そしてゴール後はボランティアの中学生に完走バスタオルを掛けてもらい「ありがとう」、「お疲れさまでした」で本当に気持ちよい大会を締めくくることが出来ました。

IMGP5980-2.jpg IMGP5981-2.jpg


記録としては平凡でしたが本当に充実した2時間弱のトラベルでした。

5km  29.24
10km  26.32
15km  22.38
20km  24.01
ハーフ 1.50.30

前半悪すぎました。

テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  00:40  |  マラソン  |  CM(9)  |  Top↑

2007.11.03 (Sat)

New York City Marathonあれこれ

明日11/4(sun)は海の向こうでNew York City Marathonがスタートです。

2001年の911同時テロをきっかけに走り始め、ダメ元で申し込んだ1年後のNYCMに抽選で当たってしまったのでした。

もう5年にもなるのか~。

抽選で当選したのは良いのだけど、フルマラソンへの対策やNYの状況を知らないので次第に焦ってきたのです。そんな時にNYで貸し自転車屋を経営されている「湯本さん」から親切にアドバイスを送っていただいたのでした。何と彼は15年連続NYCMを走られている超ベテランで、ウイークリーコンドや前・後夜祭、当日のリムジンの手配などをしていただき本当に助かりました。基本的には個人旅行で参加したのだけど湯本さんを介して沢山の出会いと楽しい思い出が出来たことに感謝です。

Nycm09.jpg
私の左横が湯本さん(NYCMの打ち上げ会場にて)

でも、もう2度と湯本さんとNYで一緒に飲んで走ることが出来ないのです。
1年前に大腸がんでお亡くなりになられました。46才でした。

NYCMから4年以上フルマラソンを敬遠していたのですが、初のフルマラソンを一緒に走ってくれた湯本さんの為に、年に1本はフルを走ることに決めたのです。

彼がいなければNYCMを完走できてなかったかもしれないし、RUNに対してこれほどまでのめり込むこともなかったかもしれません。

湯本さん、間もなくNYCMスタートです。今年も寒いみたいですよ。

~ Rest In Peace ~

テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  23:39  |  マラソン  |  CM(12)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。