2011年02月 / 01月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728≫03月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.02.28 (Mon)

岡山でロング走練習

今シーズンの本命レースは3/20の「とくしまマラソン」。
3週間前...本来なら30km走とか40km走練習の時期らしいのだが、とにかく苦しい練習が大嫌いである。放っておいたら絶対走ろうとしないので強引にフルマラソン大会を入れてペース走練習を強制することに。

岡山から電車で30分ぐらいの総社市で行われる「そうじゃ吉備路マラソン」なるマイナーな大会。

って...受付会場に到着するとビックリ!! 人が多いのですけど ~
あとからパンフレットを見てわかったのだが...2年前が3700名、昨年は7900名、で今年は何と11000名オーバーだって!! 異常だわ...

フルやハーフだけじゃなく5.4km、2.6kmそしてファミリー(900m)など参加しやすいカテゴリーがたくさんなのね。。。


P1110479(1).jpg
岡山と言えば...天満屋の坂本直子がゲストランナー



そう言えば...楽ランからは同じく練習嫌いの「(練習)せん姫」様が参加と聞いていたけどあまりに人が多くて結局探せず。


今回はペース走ということなので、突っ込んだりせずキロ5分を最後までキープして3時間30分前後でゴールすることが課題。


P1110480(1).jpg

公認の大会ではないので一般ランナーと混じってほぼ中段からスタートしたため若干ロスもあり、1km地点ぐらいまでは混雑してるので無理せず周りの流れに乗る。
天気は快晴で風は微風だけど、この時期にしては予想最高気温が15度を超えるとのこと...暑いの苦手やねんけどな~


距離表示は5km単位。   最初の5kmは...24分27秒、まずまず!


P1110481(1)-2.jpg
国分寺の五重塔を見ながらサイクリングロードを走る


走るコースは田んぼの中の農道、狭いサイクリングロード、土&砂利道と何でもござれだ。
何箇所かある堤防沿いは鋭角的なヘアピンアップダウンがあったり民家の中の小道を迷路のようにクネクネ...なんとなく高槻ハーフのコースに似ているような???

NYや東京、那覇のような大都市型マラソン大好きなのでちょっと寂しさを感じたりするけど、ところどころで暖かい応援をいただいたりエイドの方に声をかけられたり...なんとか気を切らさないように淡々と走る。

P1110482(1).jpg
延々と田んぼの中...ええかげん飽きてくんねんけど!

キロ5分を僅かに切る余裕のあるペースなので心肺機能や脚の動きには問題ない。ただ、25kmを越えたあたりから左足首が痛み始める。普段こんな練習しないのでオーバーワーク?か足首が悲鳴を上げてるわ!!


とりあえず35km地点まで5キロ毎のラップが24分台で走れてるのでなんとか3時間26分台でゴールできそうだ。
抑え気味で走ってきたので余力も残っているから最後は少しスピード上げて25分を切っとこうかな...

などと欲張ったことを考えながら数百メートル走ったら

   左足首に超激痛が ~   あ”タ! タ! タ!

原因はわからないけど痛~い


立ち止まって足首回したり屈伸してると今度は右ひざに痛みが...
あかんわ...長距離用の練習をしてないので体のあちこちから「ブーイング」が発生したようだ。


とりあえずゆっくりスピードで再び走り始める。
暫くすると右膝の痛みが消えたので左足首をかばいながらキロ5分を少し超えるペースでなんとかゴール!!

    3時間29分10秒   はい..不練習は裏切りません!!

P1110484(1).jpg


ゴール後はマッサージして鎮痛剤塗って更衣室で30分ほどダウン。
朝は会場までの2kmを歩いたけど帰りは足首痛のため無料のシャトルバスにお世話になり総社駅へ。


良い練習となったと思うけど左足首の痛みが引かずが若干腫れている。
今週末は25km走練習しようと思ってるけど...それまでに治るか?


5キロごとのラップ
05km  24.27
10km  24.37
15km  23.27
20km  24.03
25km  24.27
30km  24.58
35km  24.35
40km  27.25
LAST  11.05


★参考情報★
1.ゴール後は無料で豚汁、コーヒー、甘酒などのサービスがあります。
2.出店も多くスポーツ店のほか焼き鳥、焼き牛、うどん、ぜんざいなど盛りだくさん。但しビールは売ってなかった。
3.駅近にコンビニがないのでビジネスホテルの自販機でビールゲット!
4.フル(未公認)の参加費は3500円と超低価格で参加賞はお茶のペットボトル&バスタオル&携帯ストラップ。
5.ハーフで当日受付は要注意。長蛇の列でした。
6.エイドは水、スポドリ、バナナ、飴、パン...私設エイドも何カ所かありました(フルーツやチョコ)。

スポンサーサイト

テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  20:52  |  マラソン  |  CM(4)  |  Top↑

2011.02.14 (Mon)

厳寒の箕面ロゲイニング

ロゲイニングとは...

トレイルランニングとオリエンテーリングを一緒にして競技化したもので、スタート直前に渡される地図を頼りに規定時間内に山の中に設置されたコントロール(場所により点数が違う)をどれだけ探し出せるかを競う。

コントロールは難易度によって点数が異なる。
緩やかな登山道などの点数は低いけど、遠かったり勾配の厳しい難所などは高得点なのでいかに効率良く回って高得点をゲットして帰ってくるかがポイントになる。



と言うことで昨日(13日)は大阪府オリエンテーリング協会が主催する「厳寒の箕面ロゲイニング」に参加してきた。

2日前の大雪が嘘のように暖かく晴れている。
集合場所の萱野北小学校に8時30分頃到着。

ラントレ関西の知った顔がどんどんやってくる。
今回は15名ほどが参加なのだが、私は噂の『チーム神戸3兄弟』で男子チームの部にエントリー...足を引っ張らないように気を付けなくては。

P1110311(1).jpg
地図の読み方の簡単な講習会


ルールは、

・制限時間は3時間(10:00~13:00)
・コントロール数は30個で3000点満点。
・ゴール時間超過は1分毎に100点減点
・フィニッシュタイムが13:30を越えた場合は失格
・コントロールが記された地図はスタート20分前に配布

P1110320(1).jpg
地図が配られてジャンさん&もっくんが大まかなルートを考える。

私は...この時点では全く地図を読めませんでした。

map20110213-3.jpg




午前10時、萱野北小学校を全チームがスタート。
まずはコントロールNo.88、ここは楽勝でゲット!!

P1110323(1).jpg
このコントロールに「Eカード」差し込むと電子的にポイントが記録される


さあ次はNo.87を狙おうか...ってことで突然道から外れて地図上で「走行困難な林」のエリアへ突っ込む。
枝や草が痛いわ!
でもなんだか子供の頃の探検ゴッコみたいで面白い。

ところがあまりの荒れ地具合に転倒...

  『痛っっ~×■!△』 ... 何や???
何と、先の尖った枝が太股に突き刺さってるし!

しばらく休憩時間を貰って応急処置をすませて再スタート。
特に出血が激しい訳じゃないけど走れば激痛が...
元々下りが苦手なのにこれ以降は少し迷惑を掛けてしまうことに。
結局No.87をパスして次へ移動するのだがこれが最後に...

その後は大きなロストコースもなく勝尾寺近くの高得点ポイントをカバー。
この辺りから積雪が凄い。

P1110326(1).jpg P1110328(1).jpg


コース上ではたくさんの参加者と出会うのだが彼らを観察するのも面白い。
 ~ 登りの階段も走りながら追い抜いて行く外人さん、
 ~ 猪のようにポイントへ向けて爆走する女子とコントロール役の彼氏、
 ~ 気が付けば同じようなコースを走っていて顔なじみの男子、

皆マナーもいいし表情も最高です。


さて残り時間も1時間を切ったので帰る算段をしながら走る。
No.107辺りからチョット先頭を走ってみたら...あららこれがロストコースの原因になったようで2回目の道なき林を突っ切ることに。申し訳ない。

最後の30分ぐらいは走りやすいトレイルコースをポイントをゲットしながら気持ちよく下る。

ゴール近くのNo.90をどうしようか?...で少し迷ったけど減点が怖いので無理をせず5分前にフィニッシュ!!


結果は男子チームの部で...4位!

res.jpg
3位との点差はたった33点。

第2ポイント(No.87)か最後(No.90)のどっちかゲットしてたら表彰台やったのに ... あ~残念じゃ!


高得点を狙うには地図を読むことはモチロンですが、上りの坂&階段を歩かずに走ることが大きいようです。


   しっかし...楽しいぞ!

今回はジャンさん&もっくんに頼り切りでしたが、少しずつ山や地図の勉強してまたチャレンジしたいな。
個人やチームの他に子供さんと一緒に参加できるファミリー部門もあるので興味のある方は是非参加してみてください。

病みつきになるかも!?

EDIT  |  23:42  |  マラソン  |  CM(14)  |  Top↑

2011.02.10 (Thu)

讃岐うどん5カ所巡礼の旅

遠征マラソンの楽しみはなんと言ってもご当地グルメ。
香川丸亀国際ハーフマラソン...もちろん「讃岐うどん」でしょ。

今回は車じゃないので辺境の地にある隠れた名店には行けないけど徒歩で移動できる店を5軒ほどをターゲットに!

高校時代は四国にいたのである程度「うどん」については知っているつもり。
讃岐うどん店の形態は大きく分けて製麺所、セルフ、一般の3種類になる。
とりわけ製麺所タイプはまだ経験がないのでメッサ楽しみ。


朝8時にバスで神戸を出て坂出に到着したのが11時30分。



1軒目:上原製麺所 (坂出・製麺所)

今回一番行ってみたかったうどん屋(?)
店の看板がないので、うどん店と気づかないまま通り過ぎてしまいそうな外観でこの扉らを開けるには勇気がいります。

P1110207(1).jpg

中は製麺工場そのもので麺打ち機械が大きな音を立てて動いている。
食べるスペースは工場の隅っこに1mぐらいの長机とイスが6脚程度...なんとディープな空間!
客は私以外の3人は皆地元の方。
メニューは「温める」か「温めない」か?だけのようでした。

P1110210(1).jpg P1110211(1).jpg
茹でたてのかけうどん(小120円)はええコシしてました。 



さて、次もディープ系の店だ。10分ぐらい歩いて到着。


2軒目:兵郷 (坂出・セルフ)

上原製麺所と同じく元々製造・卸専門だったので場所が非常に判りづらい。
まず軒先で玉の大きさに合わせたどんぶりをゲットして列に並び、番が来たらおばちゃんに玉数を言うと目の前で茹で上げてどんぶりに入れてくれる。

P1110213(1).jpg P1110216(1).jpg

ナスの天ぷらをトッピングしてその場でお勘定。別室に移り蛇口付き出汁タンクから自分でだしを注いで出来上がり。

麺は少し細めで柔らかさがあるがコシはシッカリしている。
出汁は色は薄いけど鰹の薫り高い繊細な風味...好きなタイプです。

P1110214(1).jpg P1110217(1).jpg
坂出工高の野球部員     かけうどん(小150円) ナス天ぷら(70円)


さて、マラソンの受付のために電車で丸亀に移動。
会場までは約4kmもあるので駅前でレンタサイクル(1日200円)を借りて途中丸亀城観光しながら受付を済ませ3軒目を目指す。

ただ讃岐うどん専門店は基本的に営業時間が短く、また麺が無くなれば営業時間内でも早く終了することがある。
予定としては讃岐塩屋駅近くの「味見亭」で評判の牛すじうどんゲット~!!のつもりだったけど店に到着したら暖簾がはずれてるし...仕方なくそこから一番近い吉田うどんに行くことに。



3軒目:吉田うどん(丸亀・セルフ)

釜玉を注文したら終わったとのこと。
3時を過ぎていたのでトッピングもない。

手ごね&足踏みで作られる手作り麺はしっかりとした食感。

P1110238(1).jpg P1110236(1).jpg
ぶっかけうどん(小220円)


1日目は3軒制覇!!




ハーフマラソン当日、せっかくなので朝うどんでしょ。


4軒目:いきいきうどん坂出店 (坂出・セルフ)

朝5時から営業してる大型のセルフ店でFC展開しているそうです。

P1110257(1).jpg P1110259(1).jpg

めっちゃ広くてTVや雑誌、新聞、漫画などもあるから落ち着けますわ。
うどんの種類も多いけどサイドメニューも豊富なのでファミリーや居酒屋代わりにもOKかな。

P1110258(1).jpg
かけうどん(小190円) 卵焼き(70円)


ハーフマラソン終了後は金蔵寺駅近くにある釜揚げうどんの超人気店「長田in香の香」へ歩くこと20分。多少の行列なら並ぼうと思ったけど...50人以上だ。しっかし他府県ナンバーの車やバイクばかりだ。此処はセルフじゃないので1時間近く待つだろうと判断して近くにある超マイナー店「はなや食堂」へ... え~、定休日かいな! このあたりで知ってる店ってもうないので電車で金比羅さんで有名な琴平へ移動して駅から一番近い将八うどんへ飛び込む。とにかく「讃岐うどん」食べたいねん!!


5軒目:将八うどん琴平店 (琴平・一般店)

釜玉うどんを頼んだら「10分ぐらいお待ちいただきますが...」、一瞬迷って「かきしょう」にオーダーチェンジ。
かきあげ天ぷらが乗っかった醤油うどんで610円。今までのうどん屋からするとダントツ高いけど一般店やし金比羅さん前の参道価格やから仕方なしかな。当然味の方もあまり期待してなかったけど...かき揚げはサクッとしていてボリュームもあり結構いける。麺はコシがある...と言うよりチョット堅いと表現した方がええかな?

P1110292(1).jpg
かきしょう(かき揚げ醤油うどん) 610円


昨今の「讃岐うどん」ブームで隠れた名店が大行列の店になったはええけど、それが原因でご近所とトラブルになり廃業したり、小麦の原価急騰で経営が厳しくなったりと...讃岐うどんも大変だ!!


しかし...よう食べたわ! 
ハーフマラソンぐらいじゃカロリー消費できへんな...

EDIT  |  21:54  |  マラソン  |  CM(8)  |  Top↑

2011.02.07 (Mon)

香川丸亀国際ハーフ

高速コースとして有名な大会で5年前に福士加世子が野口とガチ勝負で日本新を叩き出したのが此処。
ちなみに2年前に参加した私もPB更新できた縁起の良い大会。

この2年間何本かハーフを走ったけどだんだんタイムが悪くなってきて今では95分が精一杯。高速コースの力を借りて90分切りを狙うぜ..... 
チョット違うか???

2年前は前日に「金比羅さん」の階段を上って脚に若干疲労を残したまま本番に挑んだので今回は前日に軽いジョグだけで体調を整える。


本番当日、宿泊地の坂出から2駅先の丸亀へ電車で移動するのだが通勤電車並の混みようだ。
駅から会場まで約4キロあるので無料シャトルバスに並ぶ。
長蛇の列だけど台数も多く手際も良かったので10分ぐらの待ちで乗れた。
某和歌山の大会とは大違いや!!


P1110269(1).jpg
アップ用のサブグラウンド


P1110271(1).jpg
メインスタジアムには1万人以上が...


2年前は5000人弱だったのになんと今回は約1万人。
ゼッケンNOから考えると前から400人目ぐらいのポジションのはずやねんけど...どう見ても1000人以上おるぞ!!



登録やのにスタートして約1分ほど動けない。
しゃーないのでスターターの横に立ってた高橋Qちゃん激写!

P1110273(1).jpg


最初の1kmは5:14...イライラするけど我慢です。
あとは4:12→4:07と上げていったけど5キロ地点で22分12秒。
って言うか2年前と同じ展開で急に突っ込みすぎ ~ 後半の急激なペースダウンの原因になりましたわ。
ほんま学習せんやっちゃ!

気温や風等のレースコンディションは最高。
で、確かに評判通りの高速コースと思うけど...4回ほど川を越えたりする15m程度のコブがあるのよね... 

7キロ地点あたりで男子トップのモグスや女子トップの福士加代子とすれ違いパワーを貰った...つもり?

10kmを過ぎた辺りから90分切りは諦めて何とかPBだけでも更新...に目標チェンジ。
でも練習不足&体重充足で心肺機能がマジ心配な状態に。


坂出市内で折り返してからコースの内側を走るようにする。
すれ違う仲間と声を掛け合いパワー交換してお互いに頑張るためにね。

ただ情けないことに、この頃は既にボロボロ状態だったので対向から仲間を捜す余裕が無い。
何人かパスしてしまったようだ...スンマソン!


結局予定通り後半崩れて1時間32分18秒。 
2年前の丸亀より1分以上遅いわ。


普段練習せず年明けてから慌ててスピード練習の真似ごとしたけど...
まあ、こんなモンでしょ....でもチョット落ち込んでみたりして!!!

もう短い距離でのPB更新は難しくなりつつあるようです。


05km 22:12
10km 21:15
15km 22:04
20km 22:36


P1110282(1).jpg
ゴール直後に女子の表彰式...優勝はもちろん福士


さあ来年の「まじハーフ」は大阪ハーフだ。 
食べて飲んで週末ジョグで体重3キロ落ちへんかな ~ ???

EDIT  |  19:47  |  マラソン  |  CM(4)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。