2011年09月 / 08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2011.09.20 (Tue)

大江山で試運転

腰の調子が悪くこの半年は月平均50km程しか走れてない。

とは言うもののそろそろマラソンのシーズンインが近づいてきた。
10月末の大阪マラソンを皮切りに徳島マラソン、神戸マラソンと4週間で3本のフルが待ってるのよ。
まあ去年までのようなタイム狙いの走りは不可能やけど腰をかばいながら長時間走って完走するための鍛錬をそろそろしないと...

ってことで、一昨日は京都北部の「よさの大江山登山マラソン」に参加した。
2年前の大会では選手や関係者30人がスズメバチに刺されたニュースを見た記憶がある...大丈夫かな?


朝6時30分、JR六甲道駅からラントレ関西のK君&M。。。さんと共に神戸三兄弟・Mっくんの車でGO!

天気予報では最高気温が33℃...やだな~暑いのは。


P1130995(1).jpg

現地では知った顔があちこちに。 
エールを交わして健闘を誓う。



10時に大江山運動公園をスタート。
標高486mの双峰公園までの約7kmは舗装路の登り。
残酷マラソン同様、上りの舗装路は歩かないつもりやったけど...あかん4km手前で"Give UP"や。早くも練習不足が露呈。

P1130998(1).jpg P1130999(1).jpg
3km付近でまだ元気なM。。。さん&Mっさん。4km以降は皆歩きモード。


大江山登山マラソンにはピークが3カ所。

img_1399373_54654724_1.jpg 


双峰公園から最初のピークで最も標高の高い千丈ヶ嶽(833m)まではほとんど芝生の気持ちよいトレイルコース。


P1140002(1).jpg P1140003(1).jpg

景色は最高だしエイドでは水、スポドリ、バナナが補給できる。関係者の方が自ら重い補給物資を背負って頂上まで登りエイドを設営されてることを考えると、感謝感謝の気持ちで一滴の水も無駄にできません。

 P1140006-2.jpg
頂上で写真を撮ってると自衛隊の方が『お撮りしますよ』


ここから粘土質で非常に滑りやすい下りを安全運転でしのいで鳩ヶ峰(746m)→鍋塚(763m)と残りのピークを目指す。

鍋塚の手前で大勢のハイカーさんとすれ違ったのだがその中にラン仲間のJママさんが...
実は4km地点ぐらいで「大江山を登山してます」とのメールが来て???やったけどやっと理解。バスに乗っての登山ツアーだったようです。

最後のピーク鍋塚は山の上に樹木が無いので登ってるランナーの姿が下から見えるので、それを見た瞬間「うそ~...これ登るの?」と一気に気持ちが萎えてしまったわ。

P1140012(1).jpg

最後のいただきも景色は最高。
この日は雲ってたけど日本海(宮津湾?)まで見渡せました。


ここから約1キロで約300m以上下るトレイル...あちこちで「キャッ」て声と共に滑っておられました。
14.1km地点の池ケ成公園から舗装路の急な下り坂が5キロ以上続く。
これが足にかなりダメージを与えることに...
おまけに爆弾を抱えた腰に振動がモロに伝わり痛みがもれなく増量中。
下りやけどキロ6分ぐらいでしか走れない...あ!M。。。さんに抜かれてしまったわ ~

20km地点あたりでやっと国道176号線に出てフラットな道に。
さあ最後の力を...と思ってんけど??? あかん、もう足が売り切れだ!
おまけに国道に出てから急に日差しが強くなり向かい風がキツイ。

ヘロヘロでゴール...3時間21分だって...

P1140017-2.jpg



全員揃ったところで丹後在住のHでさんが用意してくれたビールで乾杯...
 染 み る ~

P1140019(1).jpg



しばし歓談したあと近くの「リフレ加悦の里」で湯浴び(ランナーは無料)

この日は丹後ウルトラも開催されており、大江山&丹後を走り終えた数人がHでさん宅にてお泊まり合同打ち上げが... 悲しいことに神戸組は皆翌日仕事のため涙ながら撤収したのでした。

街全体を上げての暖かい大会運営...thanksやね!


神戸に戻ってK君とM。。。さんを六甲道駅でお見送り。
ハイ無事解散 ~ ってなるわけ無いやん!
悪魔の囁きに誘われた神戸三兄弟の長兄・Jさん&Jママさんと合流して日付が変わるまでドンチャン!


  あ~楽しかった。



★おまけ★
参加賞はTシャツとお守り兼熊除けの鈴、豚汁とお弁当。
ハズレくじ無しの抽選会では茄子3本ゲット!
K君は米5kg、Mっくんは米1kg...エエなあ。

P1140018(1).jpg
豚汁...具だくさんやしメッサ美味かった!!

スポンサーサイト

テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  22:14  |  マラソン  |  CM(4)  |  Top↑

2011.09.17 (Sat)

ソウルのグルメ

ここ数年、韓国と言えばマラソン大会に参加することがほとんど。
そうなると当然ひとり旅。

韓国って家族や仲間と大勢で食事をするのが基本で1人で入れる食堂が少ない。
焼き肉やプルコギ、鍋物は2人前以上からが普通なので、何回か1人だってことで断られた事がありました。
だから食べるものが冷麺やビビンバ、トルソンタンに限られてたのよね!
もちろんロッテリアやカフェは1人でもOKやねんけど...酒無いし~


今回の韓国ツアコンは食事込みで引き受けたので結構楽しみであった...
焼き肉かな?...プルコギかな?...

そんな期待をエエ意味で裏切られてしまったわ!!

せっかくやねんからガイド本やTVで紹介された有名店に行こうと...


初日はコンサートまで時間がなかったので東大門ホテル裏の庶民的な食堂でカムジャタン。
豚の背骨とジャガイモを煮込んだ庶民的な鍋でトウガラシの他に山椒も使われてるねんけどそんなに辛くなかった。2人前でW18000(約1400円)。

P1130865(1).jpg P1130862(1).jpg

P1130863(1).jpg



2日目はちょっと遠いけど景福宮近くの参鶏湯専門店『土族村(トソッチョン)』へ。
盧武鉉(ノ・ ムヒョン)前大統領の行きつけのお店らしい。
土曜日の正午ぐらいだったので長~い列ができてたけど10分ぐらいで中に入れた。

P1130919(1).jpg P1130923(1).jpg


参鶏湯(サムゲタン)は何回か食べたことはあるけど...文句無しの★5つや!
若干高いかな~(W15000)と思うけどその価値はあります。

P1130920(1).jpg P1130922(1).jpg
鶏肉の内にはもち米や高麗人参、栗やなつめなどが...夏バテ防止や!





そして韓国グルメの〆はココ!

TV番組「ひみつの嵐ちゃん」で藤原紀香に紹介された新沙洞にある『プロカンジャンケジャン』

P1130942(1).jpg P1130945(1).jpg


カンジャンケジャンとは、生姜とニンニクが入った醤油ベースのタレにワタリガニを漬け込んだもので、これを食べるとご飯がすすむことから「ご飯泥棒(パットドゥッ)」というユニークな異名を持ってるらしい。

蟹2杯分でW55000(約4200円)って...韓国では超高級料理やな!

さて、お味は...

  ウッソ~ なんじゃこれ!! 信じられ変ぐらい美味ゾ!

  生の蟹やのに生臭くないし ~

チョット食べづらくて手がべとべとになるのはガマンガマン....


P1130949(1).jpg

P1130948(1).jpg

P1130953(1).jpg


蟹の殻に白ご飯かケアルビビンバ(蟹ミソのビビンパ)を入れてホジホジしながら食べるとまた最高...


これは超オススメな韓国グルメです。






テーマ : 韓国旅行 - ジャンル : 旅行

EDIT  |  22:28  |  海外旅行  |  CM(3)  |  Top↑

2011.09.14 (Wed)

ワンマンなツアコン to 韓国

旅行が好きなので教員時代は修学旅行や海外研修などの企画を立てて引率もした。

その手腕を買われ?とんでもないオファー(いや命令)が...

"Kinki Kids"の堂本光一が海外初のソロコンサートをする韓国公演の初日と2回目の切符をゲットして2泊3日のツアーを完成させよ!!

             はあ??


日本からのオフィシャルツアーはあるけど約17万円もするのでNGらしい。
まあ、軽い気持ちで請けおったのだが...
お盆過ぎにオファーがあってから情報を集めて動き始めると ~ た、大変だ!!

コンサートがある9/9.10は韓国の旧盆(チュソク)近くなのでホテルや帰りの飛行機の確保が非常に厳しい状態。
おまけにコンサートチケットは販売開始1分で完売...外人である私はチケット会社のハングルで書かれたHPを読んでる間にタイムオーバーってか!
しゃーないからオークションや現地の代行会社を駆使して1枚当たり定価の2倍程度(約15,000円)でなんとかゲットや...それも出発2日前に届くぐらいの超バタバタ。
結局AirとHoteは別々に手配してTOTALで約50,000円/1人だ..."OK"としておこうかな!

ツアコン引き受け条件は交通費(飛行機代)と食事はヨロシコ!!
(あ、今回の食事に関しては今までの韓国旅行の中では最高のモノだったので後日改めてアップしますので楽しみにね!)



9/9(金)の昼ごろに関空発のアシアナ航空B777で仁川へ。
飛行機はメッサ怖いねんけど、この機材は新しくて比較的安定してるので嫌いではないのよ...

P1130905(1).jpg


今回のベースは東大門。
空港、繁華街、コンサート会場へのアクセスを考えると...ココになってしまいました。


オファー主のホテル(Hotel Dongdaemun)の約半値の"HOTEL FA"にチェックイン。
一泊3000円ぐらいの小さいけど小綺麗なミニゲストハウス的なホテル。
ただ、今まで世界各国でいろんな宿に泊まったけど...ここは笑うポイント多すぎやわ!

P1130857(1).jpg P1130858(1).jpg


なんと言ってもバスルームやね。
シャワーと便器が近すぎてシャワー浴びたら確実に便器が水浸し。
おまけに寝室の方まで水が流れ出てしまうので初日は部屋中バスタオルだらけ...
究極は洗面台無いし、蛇口はあるけど便器の横で地上20cmぐらいの所に付いている。


P1130871(1).jpg

ホテル近くでカムジャタンを食してからオファー主をコンサート会場である「オリンピックホール」までご案内。約2時間30分のコンサート中は仕事がないので近くの高級ホテル・Sheraton Walkerhillでカジノだ。ブラックジャックで...あらら5000円ぐらい負けてしまったわ!!

コンサート終了時間に合わせて会場に戻り無事ピックアップして地下鉄でホテルのある東大門まで戻ったのが夜中の12時前。
さあお役ご免やし帰って寝ようかな~って思てたらなんと買い物へ行くだって!!
そう、この東大門エリアは衣料関係の卸や小売りの店が密集していて朝方5時ぐらいまで営業してる「眠らない街」として有名。
百貨店じゃないので必ず値交渉になるので通訳をしなくてはいけない。
しかし、同じような店を何軒も行ったり来たりして結局何も買わず終了。
翌日の行程確認をしてホテルに戻ったら2時過ぎてるし...
エアコンのトラブルもありなかなか寝付けずに睡眠時間2時間ぐらいで起床。


P1130903(1).jpg

当初はは5時過ぎぐらからソウルでのジョギング名所と言われてる漢江の河川敷まで行って南山経由で戻る約2時間半のコースを走る予定やってんけど... 起きたら6時だったので東大門から明洞の往復8kmぐらいを1時間ぐらいで終了。


2日目は朝食~午前の明洞ショッピング~昼食の蔘鷄湯まではお仕事。

P1130914(1).jpg P1130916(1).jpg
毎年のように韓国に行ってるけど明洞は15年ぶりかな?


午後はコンサートが終わる5時頃まではフリーなので趣味の大学キャンパス巡りをすることに。で、建国大学に行ってんけど...あらら、お盆前やから人は少ないし売店は閉まってるし。
大学名の入ったTシャツやノートをお土産として買いたかってんけどな!!

P1130931(1).jpg


2回目のコンサートも無事終了したようで、新沙洞へ移動して絶品蟹料理にて打ち上げ。
さあ、明日は8時30分の金浦空港発の飛行機に乗るので4時半起きや!!
結局2泊3日の旅での睡眠時間は6時間ぐらいやったわ...


P1130968(1).jpg
金浦空港の出発ゲートにある「4Minute & G.NA」のパネルで...



笑いました

P1130915(1).jpg
マナーの悪いくそガキ...気をつけんと天ぷらにされんで!!

P1130941(1).jpg
ロッテ百貨店の男子トイレ...親子揃って***タ~イム!!

テーマ : 韓国旅行 - ジャンル : 旅行

EDIT  |  00:17  |  海外旅行  |  CM(4)  |  Top↑

2011.09.08 (Thu)

マラソンとの出会い = 9.11

間もなく10年目の"9.11"か ~

若いときに2年ほど西海岸に住んでいた。
NYなんていつでも行けると思ってたら結局縁無く帰国。
ヤンキースタジアムで大リーグの試合見た後WTCの最上階で自由の女神を見おろして食事...ってのが夢やったのよ。


今から10年前のその時... そう『9.11』
ポートピアホテルのバーで飲んでたら外人客達が騒ぎ始めた。
「WTCに飛行機が!!」
その時はセスナがぶつかったかヘリが不時着失敗したかぐらいやと思っててんけど...
家に帰ったらTVでは大騒ぎ ~ 衝撃的な映像のオンパレード。


あのときの感覚は忘れることができない。

  『何してくれてんねん ~ コラァ!』 


この日を境に生活スタイルに少し変化がでてきた。
とにかくNYに行かなくては...

結論は...1年後の"New York Marathon"を走るぞ!!
当然周りは???な目で見てましたね。



DSCF0724.jpg
2001年のグランド・ゼロ ~ 言葉がありません。 涙が出るだけ...




走るための道具や知識も無かったけど、この年の秋冬シーズンから超ノロノロな市民ランナー誕生。
初めて走った大会は11月の『青垣もみじの里国際ハーフマラソン 5km』で26分12秒。
1年後...このノロノロ市民ランナーは遂に憧れのNew Yorkへ!

詳細は → http://16ichiro.web.fc2.com/ny.html で...



きっかけとしてはネガティブな要因からのスタートやったけど10年間走り続けてこれたことに感謝ですわ。

半年前に怪我した腰がかなりキツイので二度とスピードや距離の世界へは戻れないだろうけど、もう一度"New York"を走ってみたい...10年後の2020年までには!



ma07.jpg

ma16.jpg



しかし、
  この10年間「9.11」だけは飛行機に乗らないようにしててんけど...
    今週末はソウル→大阪がその日なのよね...
    当然自分都合じゃなく強制添乗だから...
    それでなくても飛行機恐怖症やのにな...

テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  00:30  |  マラソン  |  CM(4)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。