2012年04月 / 03月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫05月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2012.04.21 (Sat)

Difficult to Cure

1週間前の金曜日、腰に少し痛みを感じたので整骨院で軽くマッサージ。
そこから日を追うごとに容態が悪化。
月曜日は痛みに耐えかね午前休で三宮のペインクリニックへ。
前回(1年前)のぎっくり腰の時より症状が酷く痛みが激しいので好きじゃないけどブロック注射を打ってもらうことに。

病院への往復が大変でしたわ。
電車で行ったのですが車内に立っててブレーキがかかったりすると激痛が走り腰から崩れ落ちかけて回りが「エッ!!」てな表情。
片側3車線以上ある大きな国道は1回の信号で渡り切ることが出来ない。
あまりにも情けなく惨め...


医者からは2,3日安静にしてくださいと言われたけど全社員2名(うち一人は王子様を追っかけてお江戸に滞在中)では無理ですわ。

週半ばに鍼灸も行ったけど痛みはほとんど変わらず...


何が辛いって...? 

 ・朝ベッドから起きあがる時のあの恐怖感 ~ 10分以上かけて「大丈夫かな? 治ってくれたかな?」ってゆっくりと立ち上がろうとした瞬間に腰に走る痛みを感じた時。ほんまガッカリですわ。

 ・朝起きてすぐは全く屈むことが出来ないので歯磨&洗顔がキビシイ~

 ・同じ姿勢を30分以上キープできない ~

 ・電話やインターフォンに即反応できなくて不在扱いになったことも...

 ・体は動けないけど口はFREEなので食べ飲み放題で太り気味...


この1週間、ランニングチームのHPやラン仲間のSNSサイトを見ても何も頭の中に入ってこない。自分が皆と同じ目線で見ることが出来ない状況に陥ってしまった故、体のどかかでその情報を拒否しようとしてるみたいだわ。確かに走る以前に普段の生活もままならない状況なのでやれ大会だ山だと言われても...

でもそんな後ろ向きの考えも疲れた...性に合ってへんみたいや!
とりあえずイベントの時点では『動ける』ってのを前提に世間に絡んでいくいことにしまっさ!!
しっかし、Over50やけど...まだまだ未熟やね。

でもこの怪我は...Difficult to Cure なんかな ~ ??

スポンサーサイト

テーマ : 医療・病気・治療 - ジャンル : 心と身体

EDIT  |  23:22  |  未分類  |  CM(2)  |  Top↑

2012.04.02 (Mon)

試走って楽しそう!

2月の別府・大分でシーズンオフ状態となったのでモチベーションだだ下がりの今日この頃。  3月の走行距離は70kmほど。

おまけに腰痛&股関節痛が少し悪化傾向...

ただ、放っておいたらメタボガへの道まっしぐらなので昨日は久しぶりに六甲山を走ってきた。

3週間後(4/22)に立ち上がるガルトレの試走会。
本番はガールズトレランの為におじさん達は参加できないけど試走会はOKってことだったので参加させていただいた。


JR六甲道~六甲ケーブル下~油コブシ~ケーブル山上駅~記念碑台~ノースロード~ダイヤモンドポイント~三国池~穂高湖~シェール道~徳川道~杣谷峠~長峰山~阪急六甲駅

P1190056(1).jpg


六甲山を庭にしてるもっくんの道先案内でイベント担当の女性陣が地図と睨めっこしながら分岐の標識などをチェック!

イベントを立ち上げるって準備が大変なのよね...


前日の雨でトレイルのコンディションが気になってたけど問題なし。
前半は気持ちよく走れた。

P1190061(1).jpg



穂高湖で昼食するも寒~くなってくるし...
そんな時にもっくんが秘密兵器で暖かいスープの振る舞い!!

P1190063(1).jpg
THANKS !! です


ラストの杣谷峠から長峰山を経て六甲高校の横へ降りるコースは初めてやってんけど...なんちゅう急坂やねん!!上りは問題ないけど下りを飛ぶように走ると腰が悲鳴を ~ どうしてもブレーキをかけてしまい皆を待たせてしまうこと何回か...申し訳ない。


打ち上げは六甲道のキング
2本目はガールズ立ち呑み

ん~~たしか前日に薬指の流血騒ぎがあったはずやねんけどな...

テーマ : マラソン - ジャンル : スポーツ

EDIT  |  22:54  |  マラソン  |  CM(0)  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。