2017年11月 / 10月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫12月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2008.10.31 (Fri)

在中国的少年 ~ 上海編

約3時間遅れの海南航空7207便で天津を飛び立ち上海虹橋空港に到着したのが8時過ぎ。

DSCN9501-2.jpg DSCN9509-2.jpg

市内へのアクセスとしてバスも考えたけど時間的に×なのでタクシーに。
北京や天津に比べると少しだけではあるが安全な運転でホッとする。
2010年開催の上海万博までには市内と空港を結ぶ地下鉄が通じるらしい。


タクシーで走ること約30分、本日の宿は上海駅より地下鉄1号線で一駅南の「漢中路駅」真上に立地する『兆安酒店(ZHAO AN HOTEL)』

hotel-1.jpg hotel-2.jpg

三つ星ホテルらしいのですが、設備、アメニティ、清潔さなど何をとっても四つ星級のレベルで私にはちょっと勿体ないような。ホテルのHPだと$44だったけどアメリカのホテル予約サイトall-hotelsで$37(=4000円)の超格安で予約を入れていた。地下鉄駅徒歩0分で日本のワシントンホテル以上の居心地...絶対にお勧めです。
なんと言ってもバスタブがあり110Vのコンセントもありで日本人には天国でしょう。

先ずはマラソンの汗を流してから夜の上海の街に。
南京東路から旧租界エリアだった外灘(通称バンド)と言われる観光スポットに急ぐ。ライトダウンが10時頃らしいので。
途中ですごい人だかりが...何だ? よく見るとF1フェラーリチーム。
そうか!今日はF1上海GPの決勝日やったんや。たぶんあれはフェリッペ・マッサかな?


黄浦江の西は租界時代のレトロな建物がライトアップされ趣のある雰囲気で、対岸の浦東地区はテレビ塔としてアジア一の高さを誇る東方明珠塔等の近未来的な建物に象徴される国際都市・上海の新しい顔といえる。

DSCN9544-2.jpg

               DSCN9536-2.jpg


時計を見ると10時回ってる。
明日はマルコポーロが「東洋のベニス」称えた美しい水の都・蘇州を観光する予定なので上海駅に切符を買いに行く。ところが、往路はOKだったけど予定していた蘇州から上海へ戻る列車が満席だってさ~。2時間後だと空いてるとのことだったが、帰りの飛行機までに上海市内もチョット観光したいので非常に残念だが諦めることに。今回の旅で一番楽しみにしていたのに.....

仕方なくホテルへ帰ろうと地下鉄駅へ向かうと...シャッター閉まってます。

   「え!、まだ11時30分ですけど!」

ま、地下鉄一駅分なので、持ってる地図と道路標識を頼りに人気の少ない大通りをとぼとぼと歩いて約10分でホテルに到着。
ホテルの前にある夜遅くまで開いてる店(コンビニもどき)で現地の酒を買って部屋に戻り中国最後の夜を一人晩餐会すますた!! 紹興酒飲みたかったけど売ってないのかな?

DSCN9557-2.jpg DSCN9568-2.jpg
ホテルの部屋から上海駅方面(約1km)  ホテル前のコンビニ(助かります)




20日(月)


当初の計画では6時起きで7時の列車で蘇洲へ向かうのでした。予定変更でイマイチの朝だ....いえいえ、ちょっとした飲み過ぎです。

8時過ぎにチェックアウトして昨日も行った外灘へ向かう。
黄浦江を対岸の浦東地区に渡るには地下鉄、船、自動車などありますが、今回は『外灘観光隧道』という水中トンネルで行くことに。派手なイルミネーションの中を15人乗りの無人カートで約5分。

tunnnel-3.jpg
これで40元(=640円)...高いよね。


出てきたところが東方明珠塔のすぐそば。
でも、本日一発目の目的地はここではなく金茂大厦(Jin Mao Tower)。
つい3ヶ月前は世界第3位の高層ビルだったけど、すぐお隣に森ビルが作った101階建ての「上海環球金融中心」に抜かれてしまった。最初はどちらに登ろうか迷ってたけど料金を見てビックリ。金茂大厦は88階で70元(=1100円)なのですが、上海環球金融中心は100階で150元(=2400円)、94階で100元(=1600円)。気持ち的には森ビルのタワーに登りたっかったけどパス! 2400円ってボッてませんか?
三菱製のエレベーターで88階まで45秒...早え~。

DSCN9600-2.jpg DSCN9618-2.jpg
左・金茂大厦  右・上海環球金融中心   東方明珠塔を見下ろす

ちょっとかすんでたけど上海の街並や東方明珠塔を見下ろせるのは最高です。



タワーを出て10分ほど歩くと東昌路のフェリー乗り場がある。
バイク、自転車、人間などが混載の小さなフェリーで対岸の東門路渡口へ。

ferry.jpg
料金はびっくり5角(=8円)...地元の人の足ですね。

さあ、ここかろどうしょうかと....と地図を見てると以外に豫園が近いらしい。
若干迷いながら40分ほどかけて上海老街から豫園商城へ。
なんだか浅草のような下町っぽさは良いけど土産物屋が多く完全に観光客相手のスポットですな。時間が有れば庭園を見たかったのだがまた今度の機会に。

DSCN9646-2.jpg DSCN9654-2.jpg



そろそろお昼の時間なので屋台や小吃の店が多い南京西路の呉江路休閑街へ。
暑い上にちょっと歩き疲れてたのでタクシーで移動(16元)。
なんだか楽しそうな店ばかりなのですが平日だというのにどこも満員だよ...
結局、台湾系のラーメン店に落ち着く。。
台式牛腱面と缶ビールで28元(=450円)でした。
呉江路はあちこちに焼き物系の屋台が出ていて楽しそうです。

DSCN9671-2.jpg DSCN9659-2.jpg
右・たこ焼きの看板を見つけたので覗いてみたら...タコの姿焼き3連串

DSCN9660-2.jpg DSCN9661-2.jpg
日式秋刀魚? ありえね~! 醤がからまってるので韓式じゃないの!


仕事の電話に対応したり街をウロウロしていて気が付いたら2時過ぎてるし。飛行機は6時出発なので4時までには空港入りしたいのでホテルへ戻り預けている荷物をピックアップ。

地下鉄を乗り継いで2号線の「龍陽路駅」で降りる。
そう、帰路の楽しみのひとつは何と言ってもリニアモーターカーでしょ。
リニアの到着を待ってホームで並んでるときに素晴らしい情報をゲット。
私の後ろに並んでいたアメリカ人観光客に対して現地ガイド(中国人)が「リニアに乗ったら進行方向の左側の窓側に座ると景色がいいですよ」と英語でアドバイスしてる。

「ふ~ん、なるほどね」

で、いざリニアが到着したらもちろん左の窓際席ゲット。

DSCN9703-2.jpg DSCN9698-2.jpg


走り出すと3分ほどで最高速度431km/hだ!皆その速度掲示板向けてシャッター押してるし。
静かで揺れない。日本のリニアはいったいいつできるのでしょうかね?
暫くすると先ほどの中国人ガイドが「あと1分ほどで対向車線のリニアとすれ違います。10秒前から私がカウントダウンするのでカメラの準備してください。」との案内。
「よしよし」とデジカメをスタンバイさせる。
カウントダウンが始まり「ゼロ」のちょっと前にシャッターを押すと何と奇跡的に対向リニアをゲット。ガイドのお兄ちゃんthanks!

DSCN9699-2.jpg DSCN9700-2.jpg
すれ違う瞬間。 ほんま0.数秒ですよ

上海浦東空港に到着したのが3時30分。ありきたりの中国土産をゲットしてから離陸までに出来上がり状態にしたかったので、とっととチェックインしてレストランやバーをハシゴしながら高めの缶ビール2本とワイン(187ml)1本で戦闘モードへ。中国最後の時間はあっという間に過ぎていよいよ機上の人に。     ちなみに機内では缶ビール1本と赤ワイン2本.....もちろん無料です。



★恨み節★
上海蟹のシーズンなので絶対に食すぞ!....と意気込んでたけど天津→上海の飛行機が3時間遅れたおかげで食いそびれたじゃないか!!!

スポンサーサイト

テーマ : 中国旅行 - ジャンル : 旅行

EDIT  |  23:19  |  海外旅行  |  CM(6)  |  Top↑

*Comment

♪ハイテク中国!

ドラえもんのタイムマシンの様な水中トンネルに、高層タワー、リニアモーターカー・・・
円借款はもう要らんでしょう(^^;
NAMI |  2008.11.01(土) 15:41 |  URL |  【コメント編集】

♪う~ん。

いつもながらの力作レポ。
堪能させていただきました。
花丸以上のピューリッtacoco賞ものです!
それにしても風景はやはり霞がかかってますよね。
その昔、日本の小学校の校庭に光化学スモッグ警報の赤旗がたっていたのを思い出します。(一部の方のみ記憶ありかと。)
経済発展優先の途上国なんでしょうね。
tacoco |  2008.11.01(土) 19:15 |  URL |  【コメント編集】

♪NAMIさん、

円借款....ほんまそう思います。
でもかの国の偉いさんは「格差のある地方はまだまだ大変なので....」ってさ。
それやったら大都市の富裕層や大企業から多めの税金とって地方にまわせよ。
ちなみに、アジア地区最大で最新の北京空港は何年か前の日本のODAで生まれ変わったそうです。
ボガ |  2008.11.01(土) 19:48 |  URL |  【コメント編集】

♪tacocoさん、

またもや賞をいただき感激で~す!

光化学スモッグ...
富田林に住んでいた頃よく堺市あたりで光化学スモッグが発生し小学校で放送があったのを覚えています。

経済発展....上海は世界のトップクラスではないでしょうかね?

ボガ |  2008.11.01(土) 19:55 |  URL |  【コメント編集】

♪大作レポご苦労様

三編にわたる大作の中華レポ、堪能させていただきました。歴史的にはすごく興味のある国ですが、現在の姿は…。ボガさんの記事で満足しときます。
ジャン |  2008.11.03(月) 13:18 |  URL |  【コメント編集】

♪ジャンさん、

大いなる文化の違いと国自体の勢いを感じました。
まあ、よっぽどのことがない限りNEXTはありえないでしょう。
ボガ |  2008.11.03(月) 14:38 |  URL |  【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。