2017年10月 / 09月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11月

--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
EDIT  |  --:--  |  スポンサー広告  |  Top↑

2006.01.08 (Sun)

癒しの波照間島

2001年の八重山諸島への旅行の一番の目的は、癒しの島・波照間島でした。

沖縄が好きになってから、いつか日本最南端の島・波照間島に行きたいと思っていたのです。

とは言っても、石垣島からの交通手段はプロペラ飛行機か船の2択でした。飛行機嫌いの私は船を選択したのですが実はここが難しいのです。事前に、石垣から波照間島への船はかなり揺れて大変だよと聞いてたのです。

案の定、当日は午前便が天候不良で欠航続きでしたがどうしても波照間島に行きたいので当初予定の波照間海運ではなく午後の安永観光の船で行くことにしました。
haterumakaiunn1.jpg


噂で聞いてたのですが、安永観光は元々漁師出身らしいので悪天候で他社が欠航してても船を出すそうなのです。最初の30分ぐらいは何とか我慢できたのですが、黒島を超えると外洋に出るみたいで海の中でのジェットコースター状態を30分以上楽しませていただきました。(何回も祈りました! つら~い)

やっと到着した波照間島での宿は「けだもと荘」で、朝夕の2食付きで5000円(現地の幻の泡盛「泡波」も飲ませていただきました)。レンタサイクルは1時間200円で貸してくれます。11月ということで、ハイシーズンをはずしてたので10畳ぐらいの広い部屋を一人で使わせていただきました。

DSCF0119.jpg
民宿・けだもと荘です。一部屋が広いです。

DSCF0121.jpg
波照間空港です。ほとんど無人状態でした。

DSCF0124.jpg
日本最南端ですよ!

DSCF0129.jpg
離島の古き良き町並みですね。沖縄本島ではなかなか見れませんよ。

DSCF0130.jpg
波照間島で唯一のおしゃれなカフェ「パナヌファ」


hateruma-yagi.jpg
一番の驚きは野生の山羊でした。どこにでもいます。自転車でひかないように気をつけてください。

スポンサーサイト

テーマ : 沖縄離島の旅 - ジャンル : 旅行

EDIT  |  01:29  |  沖縄  |  CM(0)  |  Top↑

*Comment

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除するのに必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。